QRコード
QRCODE
インフォメーション
【みのっちからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
みなみ鍼灸接骨院
みなみ鍼灸接骨院
   院長 南 宣宏

多くの方に感動を与えたい!
この思いで治療しています。

私は、小学校から大学まで、野球がうまくなりたい一心で、色々と積極的に取り組んでおりましたところ、あるコーチに出会い、体の機能や効果的な使い方など教わりました。

すると、それまでの自分の動きとは全く違う感覚で体を動かすことができ、ボールのスピードがグンと上がったのです!
その感動を忘れることができず、「もっと体のことを知りたい!」と思い、現在の道に入りました。

 その感動を、皆様にも与えることが出来るよう、努力してまいります。

 皆様、よろしくお願いいたします。

肩関節、股関節、膝関節の治療が得意!!日本代表レベルのスポーツ選手も来院!!!痛みを取る最新の治療機器完備!!!

1973年7月26日生 
岐阜県高山市出身
子供3人のおとうさん!
 
南 宣宏です。
オーナーへメッセージ
みなみ鍼灸接骨院

〒500-8283 岐阜市茜部野瀬 2-70-3   TEL&FAX  058-337-5221


くら寿司茜部店さんを西へ約300メートル ※わからない場合は、ご連絡ください。ご案内させていただきます

地図はこちら


【診療時間】予約制
 午前 8:30~11:30  午後 17:30~19:00
【休診日】
 土曜日:午後 ・ 日曜日 ・ 祝祭日 : 終日

2015年08月31日

8/29(土)ひざらくらくセルフケアの講習会を行いました!!

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!!

8月29日の土曜日、

広瀬本店広瀬店長との

コラボ講習会を行いました!

(広瀬店長の足の測定と講習)


(私、南も力説しております…。)



広瀬店長は足について

私、南はひざについて

それぞれ分かれて同時進行にて

行いました!!


はじめての試みでしたので

どうなるかドキドキでしたが

みなさんのご協力のお陰さまで

成功!?しました!

ありがとうございました!


10名の方にご参加いただきましたが

その中に、何名かの

ひざの痛みを抱えておられる方

いらっしゃいました!

やはり、これは切実な問題です。

痛みがあることが生活の質を

落としてしまい、ひいては、

身の回りのこと、仕事、家庭

などにも影響しかねません!


ですので、できれば

痛みがまだ軽いうちに

なんとか対処していただきたい!

ということを、訴えさせていただきました!


ひざの治療に力を入れている理由のひとつに

私が対処できなかった

患者さんのことがあります・・・。


その方は、

私のところへ来てくださったときには

すでに、かなり変形していて

痛みも強く

重度の症状の方でした。

なんとか

ドクターの先生に見ていただき、

手術をしたほうがいいという

診断をしていただき

今年、やむなく

手術されました。



手術すれば痛みは取れることが多いですが、

それでも、できることなら、

自分の足で歩き続けていただきたい、

そう思います。


ですので、

早い段階でなんとか

セルフケアをしていただきたい、

もし、どうしようもないときは

お医者さん、

また、軽度であれば

私たちのような専門職、

に、ご相談いただければと思います。












  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 23:21Comments(0)ひざの痛み

2015年08月29日

「ひざらくらくセルフケア」今日、開催です!!

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!


いよいよ、今日、

「ひざらくらくセルフケア」

開催日です!!


おかげさまで、

定員に達しております!!

ありがとうございます!!

広瀬本店様のご尽力の

おかげです!!


今日は、私のお話だけでなく

足の健康を考えておられる

広瀬本店の広瀬店長

お話もお聞きいただけます!


なにか、参加される方々に

もって帰ってもらえるような

内容だと思っております!!




参加される方々、

よろしくお願いいたします!




スライド出来ました…。m(__)m



  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 08:39Comments(0)ひざの痛み

2015年08月28日

ひざの痛み・・・⑦

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

今日も、「ひざ」の痛みについて

お伝えします!


昨日は、「お尻」も関係が深いんですよ!

という内容でした!

股関節とひざは連動してますので

その股関節の動きに関係している筋肉の

一つである殿筋(お尻の筋肉)も

重要なんです!ということでしたね・・・。





後ろから見たお尻の筋肉の解剖図です!

出典:ブログ「股関節の痛みの原因を治療する」より


今日は、また「お尻」の筋肉にまつわる

お話です。


お尻の筋肉は、

股関節の後ろから外側辺りにあります。

そのなかで一番大きいお尻の筋肉

くっつく場所がなんと、ひざの外側少し下に

くっついているんです!



厳密には、「大殿筋」といって股関節の外側に

くっついているのですが

股関節の横から

大きな靭帯(じんたい)となってひざの外側

にくっつきます。


その靭帯がひざの外側まで来る間に

太ももの筋肉の外側にくっつき

硬いままだとお尻側に引っ張ってしまい

ひざの自然な動きを悪くしてしまいます!!


ですので、「大殿筋」が

硬くなると、

要注意です!



いよいよ、明日は、


「ひざらくらくセルフケア」

開催日となります!!




8/29に「柳ヶ瀬あいあいステーション」にて

足の健康を考える「広瀬本店」さんと

合同で、「ひざ楽々セルフケア」

を開催します!残りあと2枠!!

もし、ご希望の方がありましたら

みなみ鍼灸接骨院
058-337-5221

まで一度、ご連絡いただければ幸いです。

(先着順ですので、すでに終了していた場合は
ご了承ください。)


  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 13:55Comments(0)ひざの痛み

2015年08月27日

ひざの痛み・・・⑥

こんにちは、
みなみ鍼灸接骨院です。

今日もに関わるお話しについて

お送りしたいと思います。


ひざの痛い方々を見させていただくと

になってみえる方は多いです。

あまりひどい方では、

私たちレベルで対応できない方も

いらっしゃいます。


ではどうしてO脚に

なってしまうのか・・・・

その原因はひとつではなく

いろいろとあります。

その中の一つとして

「お尻」
があります!


なぜお尻・・・・

それは、以前もお話させていただきましたが

「正常なひざには捻りの動きも加わる」

ということでした。

そのひねりの動きを出すためには

ひざの上にある股関節

がまず捻られなければ

ひざの動きがしっかりでてきません!

その股関節の捻りの動きを出すためには

股関節」を動かしている筋肉の一つである

「殿筋」(お尻の筋肉の柔軟性がないとできません!!

当院では、ひざの痛みのある方は

股関節周囲も施術をさせていただいております。

股関節周囲と殿筋(お尻の筋肉)の

しっかりと柔軟性を出していただき

しっかりと動かせるようにしていただき

ひざに良い動きが出るように

促します!

これは、ご自分でもできます!!

その内容も

明後日の講習会でお話させていただく予定です。

もし、気になる方は是非ご参加ください!!






8/29に「柳ヶ瀬あいあいステーション」にて

足の健康を考える「広瀬本店」さんと

合同で、「ひざ楽々セルフケア」

を開催します!残りあと2枠!!

もし、ご希望の方がありましたら

みなみ鍼灸接骨院
058-337-5221

まで一度、ご連絡いただければ幸いです。

(先着順ですので、すでに終了していた場合は
ご了承ください。)

  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 10:12Comments(0)ひざの痛み

2015年08月22日

ひざの痛み・・・⑤

こんにちは、
みなみ鍼灸接骨院です!

最近、お話させていただいております

「ひざのお話・・・」


今日は、ひざの皮ふについてです。

皮ふ・・・そんなの関係あるの??

と、言われそうですが、

大いにあります!


ひとの体は、

皮ふに全身覆われています。

この、皮ふの下には

筋肉があります。

この「筋肉」と「皮ふ」の関係といいますと

筋肉が縮んだ方向とは

逆に「滑走」したりします。


この、働きがあることで

体がうまく動くことになります。


筋肉が硬くなってしまうと

このはたらきがほとんど無いこともあります。


よく、肩こりや腰痛でも

筋肉が硬くなってしまっている方は

皮ふまでもが

突っ張ってしまっている状態

の方も多く見られます!

ひざの方ですと

曲げていくと

皮ふに余裕が無くて

テカテカに光るくらいに

なってしまう方もいらっしゃいます。


その「皮ふ」の硬さを例えますと・・・

ジーパン生地のサイズの合わない

小さいピチピチの服を着ているような状態・・・

(わかりますか?・・・(汗))

想像していただくと

スムーズに動かせないことが

イメージできるかと思うのですが・・・(汗)


そのくらい、皮ふまでもが

突っ張ってしまうと

関節の動きを悪くしてしまいます!


治療のアプローチでは、

まず、「皮ふ」から

入っていくことも少なくありません。


広瀬本店さんとコラボする

「ひざ楽々セルフケア」

では、そのことについても

少しお話しする予定です。


よろしければ、ご参加ください!




8/29に「柳ヶ瀬あいあいステーション」にて

足の健康を考える「広瀬本店」さんと

合同で、「ひざ楽々セルフケア」

を開催します!残りあと4枠!!

もし、ご希望の方がありましたら

みなみ鍼灸接骨院
058-337-5221

まで一度、ご連絡いただければ幸いです。




  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 14:06Comments(0)ひざの痛み

2015年08月21日

ひざの痛み・・・④

こんにちは、

みなみ鍼灸接骨院です!


今日も、ひざのお話を少し・・・。


先日も、ご覧になっていただいていると思いますが・・(汗)

そのお話の中で、

「ひざは、曲げ伸ばしだけでなく

ひねりの動きも入っている」

という内容がありました。


どういうことかといいますと・・・

骨の形上、そうなるようにできているからです!(汗)


すごく微妙なため、あまり、ご自身では感じにくい

かもしれません。

しかし、この微妙な動きができなくなると

変な音が鳴ったり、違和感があったり

ひざの痛みにすごく絡んできてしまいます!

これができないと、曲げ伸ばしにも影響してきます!


この自然な動きを阻害するのが

硬くなってしまった筋肉

である場合が多いです。


そして、筋肉が硬くなるのは、

いきなり硬くなるのではなく

ゆっくりと時間をかけて

硬くなっていきます。

ですので、治療も

そのぶん、時間がかかります。


逆に、筋肉が柔らかくなり

この動きがスムーズに出てくると

ひざも喜んでいるかのように

スイスイ動き出します!



ですから、早めの対処が必要なんですね!

もし、気になることなどありましたら

お気軽にご相談ください!

当院では、

ひざ周囲の筋肉を柔らかくしたり

強くしたり、というような

サポートまでさせていただいております。




8/29に「柳ヶ瀬あいあいステーション」にて

足の健康を考える「広瀬本店」さんと

合同で、「ひざ楽々セルフケア」

を開催します!残りあと4枠!!

もし、ご希望の方がありましたら

みなみ鍼灸接骨院
058-337-5221

まで一度、ご連絡いただければ幸いです。


  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 11:16Comments(0)ひざの痛み

2015年08月19日

ひざの痛み...③

こんにちは!

みなみ鍼灸接骨院です!

また、ひざの痛みのお話をさせていただきます!

当院は、介護施設やお宅に訪問させていただき

治療をさせていただくことも行っております!

そのなかで、利用者さまのひざを見させて

いただくことはよくあります。

痛みをもっておられる利用者さんは、

ひざを伸ばした時に完全に伸びきっておらず

少し曲がっていることが多いです!

こうなると、歩くときにしっかり伸ばせないので

体重の負荷が強くかかってしまいます。

そして、徐々に軟骨がすり減っていってしまうこ

とになります!

そうなる前に、ケアや治療をしっかりしておくことが、

あとあとですごく変わってきます!

ですので、もし、ひざに関して不安なことなど

ありましたらいつでもお待ちしております!






8/29に「柳ヶ瀬あいあいステーション」にて

足の健康を考える「広瀬本店」さんと

合同で、「ひざ楽々セルフケア」

を開催します!残りあと4枠!!

もし、ご希望の方がありましたら

みなみ鍼灸接骨院
058-337-5221

まで一度、ご連絡いただければ幸いです。  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 14:57Comments(0)ひざの痛み

2015年08月15日

ひざのお話・・・続き

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

少し、空いてしまいました・・・(汗)


ひざのお話の続きをさせていただきたいと思います。


レントゲンではそれほど変わりないけど

痛みがある・・・

もしかすると、「筋肉の硬さ」が原因かもしれません。


ひざが悪い方をみさせていただくと、

ひざの周囲の筋肉が硬くなって、

良い動きができない窮屈な状態になっていることが

よくあります!

ひざは、曲げ伸ばしの動きだけでなく

ひねりの動きも入ってくるため

その微妙な動きがとれないと

痛みとなって出てくることが多いです!

そのまま、ずーっとほうっておくと

ふとしたときに「ズキッ」と痛みが走り

その痛みが続くと、運動量が減り

体重が増加し、悪循環にはまってしまいます。

さらに、続いていくと

骨の形自体の形が変わってしまいます。

こうなってしまうと、場合によっては

「手術」となってしまいますl

ですから、そうなる前になんとかしなければなりません!

そのための、セルフケアを今月の講義でお話したいと思います!



8/29に「柳ヶ瀬あいあいステーション」にて

足の健康を考える「広瀬本店」さんと

合同で、「ひざ楽々セルフケア」

を開催します!残りあと4枠!!

もし、ご希望の方がありましたら

みなみ鍼灸接骨院
058-337-5221

まで一度、ご連絡いただければ幸いです。



  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 11:47Comments(0)ひざの痛み

2015年08月12日

ひざのお話・・・

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

今日は、当院が力を入れている、ひざのお話をしたいと思います。

前回の講義でもお話させていただいているのですが

ひざの痛みが弱いうちに

しっかり改善しておくことが必要であり、重要なポイントになってきます。





なぜなら、ひどくなってしまうのはいきなり来ることが多いからです!

どういうことかといいますと、

なんとなく痛いな、という時期があると思います。

でもまだまだ痛みは強くないし、動けるし、忙しいし・・・・


そのような時期が、しばらく続き・・・

「ちょっと痛みが強くなったかな・・・」

病院に行ってレントゲンを撮ってもらうのですが、

「骨は異常ないですね。骨と骨の間がちょっと狭くなってきてるかな。」

ひざの痛みの初期の場合はこのような感じだと思います。

狭くなってきてる、といっても

状態は様々です。


健常なひざと比べても殆ど分からないレベルのものもあります。


そのなると、何が一体原因なのか?!




詳しくは、明日以降にお伝えしたいと思います。


よろしくお願いいたします。


8/29に「柳ヶ瀬あいあいステーション」にて

足の健康を考える「広瀬本店」さんと

合同で、「ひざ楽々セルフケア」

を開催します!残りあと4枠!!

もし、ご希望の方がありましたら

みなみ鍼灸接骨院
058-337-5221

まで一度、ご連絡いただければ幸いです。















  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 09:39Comments(0)ひざの痛み

2015年08月11日

ひざの痛みへの講座のご案内

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

今日は、ひざの治療に力を入れている当院の

院長が行う

「ひざ楽々セルフケア」
のご案内です。

以前から行っておりますが、ひざが痛くなってしまうのは、

女性が男性の倍以上の数がいらっしゃいます。

日本全体で、4人に1人はひざの何らかの痛みや

変形してしまっているひざをお持ちであることがわかっています。

その、ひざの痛みの原因の一つとして

「ちょっとの痛みをほうっておいている」ケースや

筋肉が異常にかたくなってこわばり、

ひざ全体が窮屈になっていると

それが引き金となり

だんだん痛んでくることになります。


その段階で、なんとか食い止められればいいんですが、

進行してしまうと、「人工関節」へ変える手術を受けていただく

ことになります。

なんとか、自分の足で最後まで歩いていただきたい、

痛い思いはしていただきたくない!

ですので、早めの対処をしていただきたいとの思いから

この講座を開催させていただくことになりました。

共催で、柳ヶ瀬で足の健康を考える靴店として有名な

「広瀬本店」様の広瀬店長と合同で

進めさせていただきます。

もし、お悩みの方などいらっしゃいましたら

是非、ご参加していただければ幸いです!

まちゼミ↓ ↓

http://www.gcci.or.jp/pickup/machizemi/index.html



  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 08:38Comments(0)今日のホワイトボード