QRコード
QRCODE
インフォメーション
【みのっちからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
みなみ鍼灸接骨院
みなみ鍼灸接骨院
   院長 南 宣宏

多くの方に感動を与えたい!
この思いで治療しています。

私は、小学校から大学まで、野球がうまくなりたい一心で、色々と積極的に取り組んでおりましたところ、あるコーチに出会い、体の機能や効果的な使い方など教わりました。

すると、それまでの自分の動きとは全く違う感覚で体を動かすことができ、ボールのスピードがグンと上がったのです!
その感動を忘れることができず、「もっと体のことを知りたい!」と思い、現在の道に入りました。

 その感動を、皆様にも与えることが出来るよう、努力してまいります。

 皆様、よろしくお願いいたします。

肩関節、股関節、膝関節の治療が得意!!日本代表レベルのスポーツ選手も来院!!!痛みを取る最新の治療機器完備!!!

1973年7月26日生 
岐阜県高山市出身
子供3人のおとうさん!
 
南 宣宏です。
オーナーへメッセージ
みなみ鍼灸接骨院

〒500-8283 岐阜市茜部野瀬 2-70-3   TEL&FAX  058-337-5221


くら寿司茜部店さんを西へ約300メートル ※わからない場合は、ご連絡ください。ご案内させていただきます

地図はこちら


【診療時間】予約制
 午前 8:30~11:30  午後 17:30~19:00
【休診日】
 土曜日:午後 ・ 日曜日 ・ 祝祭日 : 終日

2015年08月28日

ひざの痛み・・・⑦

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

今日も、「ひざ」の痛みについて

お伝えします!


昨日は、「お尻」も関係が深いんですよ!

という内容でした!

股関節とひざは連動してますので

その股関節の動きに関係している筋肉の

一つである殿筋(お尻の筋肉)も

重要なんです!ということでしたね・・・。





後ろから見たお尻の筋肉の解剖図です!

出典:ブログ「股関節の痛みの原因を治療する」より


今日は、また「お尻」の筋肉にまつわる

お話です。


お尻の筋肉は、

股関節の後ろから外側辺りにあります。

そのなかで一番大きいお尻の筋肉

くっつく場所がなんと、ひざの外側少し下に

くっついているんです!



厳密には、「大殿筋」といって股関節の外側に

くっついているのですが

股関節の横から

大きな靭帯(じんたい)となってひざの外側

にくっつきます。


その靭帯がひざの外側まで来る間に

太ももの筋肉の外側にくっつき

硬いままだとお尻側に引っ張ってしまい

ひざの自然な動きを悪くしてしまいます!!


ですので、「大殿筋」が

硬くなると、

要注意です!



いよいよ、明日は、


「ひざらくらくセルフケア」

開催日となります!!




8/29に「柳ヶ瀬あいあいステーション」にて

足の健康を考える「広瀬本店」さんと

合同で、「ひざ楽々セルフケア」

を開催します!残りあと2枠!!

もし、ご希望の方がありましたら

みなみ鍼灸接骨院
058-337-5221

まで一度、ご連絡いただければ幸いです。

(先着順ですので、すでに終了していた場合は
ご了承ください。)


  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 13:55Comments(0)ひざの痛み