QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【みのっちからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
みなみ鍼灸接骨院
みなみ鍼灸接骨院
   院長 南 宣宏

多くの方に感動を与えたい!
この思いで治療しています。

私は、小学校から大学まで、野球がうまくなりたい一心で、色々と積極的に取り組んでおりましたところ、あるコーチに出会い、体の機能や効果的な使い方など教わりました。

すると、それまでの自分の動きとは全く違う感覚で体を動かすことができ、ボールのスピードがグンと上がったのです!
その感動を忘れることができず、「もっと体のことを知りたい!」と思い、現在の道に入りました。

 その感動を、皆様にも与えることが出来るよう、努力してまいります。

 皆様、よろしくお願いいたします。

肩関節、股関節、膝関節の治療が得意!!日本代表レベルのスポーツ選手も来院!!!痛みを取る最新の治療機器完備!!!

1973年7月26日生 
岐阜県高山市出身
子供3人のおとうさん!
 
南 宣宏です。
オーナーへメッセージ
みなみ鍼灸接骨院

〒500-8283 岐阜市茜部野瀬 2-70-3   TEL&FAX  058-337-5221


くら寿司茜部店さんを西へ約300メートル ※わからない場合は、ご連絡ください。ご案内させていただきます

地図はこちら


【診療時間】予約制
 午前 8:30~11:30  午後 17:30~19:00
【休診日】
 土曜日:午後 ・ 日曜日 ・ 祝祭日 : 終日

2016年10月21日

スイマーズショルダー(水泳肩)その4 

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!



今回は、「スイマーズショルダー(水泳肩)」について

の4回目です。


先月まで、肩を傷めてしまった高校生スイマー(自由形)

が、来院してくれてました。


エントリーからキャッチ、プルしていく局面で

「痛み」が出ていました。


腕を上に上げてもらうと

痛いほうだけ、しっかり上がりきらない状態でした。


座った状態での痛みのテストをすると

一部痛みが出てしまう部分があります。

そのテストでは、その位置にいたるまでの動きも

やはり硬さがあります。


続いて仰向けで、肩関節の動きをチェックします。

左右で比べてみると

やはり、痛いほうは

肩関節の周囲が硬いため


動きの制限が出てしまいます。


施術としては、

その原因となる筋肉を

ひとつひとつ丁寧に柔らかくしていきます。


そうすると、

終了後には、痛みも無い、あるいは最初より減った状態で

スムーズに動かせる状態となります。

マッサージのようなことは

一切することはありません。

いっしょにごく軽く動かしていただいたり

軽いトレーニングをしていただいたり

という施術方法です。


初回来院時の施術後には、動かせる範囲は改善しました。

6回来院していただいて

痛みも消えて、しっかり動かせるようになりました。


これからは、泳ぎこみの時期ですので

スイマーは、腰や肩を傷めてしまうことが多いですから

気をつけてください!


もし、お困りのことなどありましたら

いつでもご連絡ください!



左に比べて、右肩が上がりきっていません(初回来院時)
この状態では、ストリームラインにも影響がでます!



施術後は、しっかり上がっています。(6回目来院時)







  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 11:39Comments(0)スポーツ!投球障害スポーツ障害スポーツのケガ水泳

2016年10月19日

「希望郷 いわて国体」少年女子バスケットボール岐阜代表に帯同してきました! 

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

投稿が月に1回ペースになってしまいました!(汗)


先週になりますが、

「2016希望郷 いわて国体」

少年女子バスケットボールチームのトレーナーとして

帯同してきました!


約1ヶ月前から、いろいろと準備をしてきました。

選手は、何らかの痛みやケガを抱えていますが

いざ、プレーするときはそのような姿は微塵も

見せることなく、すばらしいプレーを見せてくれます!

その選手の少しでも力になれるようにと思い

サポートさせていただきました。


これまで、バスケットボールに関わることがなかったので

間近で見るのも初めてでしたが

選手同士のボールを争う競り合いが激しく

迫力有るスポーツだということが分かりました!


今回は、残念ながら負傷する選手が何人かいたため

チームとしてはベストではない状態でしたが

そんな中でも、

「準優勝」

というすばらしい結果を残してくれました!

これが、ベストなチーム状態なら・・・

と悔やまれますが

次の「ウィンターカップ」では

連覇を果たしてくれると思います!
























  

2016年09月16日

9月場所!始まりました!

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!


現在、9月場所が行なわれていますね!

稀勢の里関の綱とりがどうなるか、話題になっている今場所。

そんな中・・・・

いつもの、大清峰関も頑張っております!

今場所も、引き続き頑張って欲しいです!

応援してます!
















  

2016年08月02日

指のケガ!

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!


先日まで、

小指のケガで来院されておられた方が

治られました!


約2ヶ月ほど前に

バレーボールで小指を

ケガされました。

それでも、バレーボール

は続けられておられたため

なかなか治ってない状態でした。




検査すると、

指先から数えて第2関節の

靭帯の損傷が疑われました。


押さえての痛みが強い、

横に曲げてみると強い痛みと音がする



という状態でした。


整形外科では、

骨には異常がないという

結果でした。


約2ヶ月経過してましたが

日常的に固定をしていただくことにして

過ごしていただき

当院での治療としては、


「LIPUS」(有料)


という、骨折や靭帯損傷などの治りを

促してくれる治療を行ないました。

(受傷から、約2ヶ月経過しておりますので

接骨院の健康保険の適用外です。

自費治療とさせていただきました。)



徐々に、


痛みの場所が減少

痛みの程度が減少



していき、

およそ、約1ヶ月ほどで

痛みがなくなりました
ので

治療の終了としました。


このようなケースもありますが

受傷後、早くに治療を開始することで

早く良い状態で、治っていくことが

ほとんどです。


受傷後は、早めの検査、治療を

おすすめします!

骨折等が含まれているようでしたら

病院、整形外科への受診をまず

行なわれたほうが良いでしょう。




















  

2016年08月01日

脚の肉離れ①

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!


つい最近まで

肉離れの高校生

来院されてました。


ハンドボール部での

練習中に受傷してしまったそうです。


当然、

伸ばして痛い

力を入れても痛い

押さえても痛い

歩行は出来るが

走るのは痛い


と言う状態でした。


始めの3~4日間は

アイシング等を自宅でも

繰り返し出来る範囲で

行なっていただきます。

その後は、血行をなるべく促して

治りを早めていく治療を行っていきます。


柔軟性も大事ですが

この選手の太ももの太さを

左右測ってみると

患部の方が

約1cm~1.5cm、細い!

ことが分かりました!

単純に、筋肉量が左右で違うのでは

ということになります。


当然、左右の筋力に加えて

バランスの不良

なども要因の一つと考えられ

動きについても

指導させていただきました。


治っても、

体が同じ状態では、

また、再受傷してしまう可能性はあります!

ケガする前よりも

良い体、動き、力、意識


になってもらえるといいなぁと思っています。








  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 11:30Comments(0)スポーツ障害スポーツのケガ