QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【みのっちからのお知らせ】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
みなみ鍼灸接骨院
みなみ鍼灸接骨院
   院長 南 宣宏

多くの方に感動を与えたい!
この思いで治療しています。

私は、小学校から大学まで、野球がうまくなりたい一心で、色々と積極的に取り組んでおりましたところ、あるコーチに出会い、体の機能や効果的な使い方など教わりました。

すると、それまでの自分の動きとは全く違う感覚で体を動かすことができ、ボールのスピードがグンと上がったのです!
その感動を忘れることができず、「もっと体のことを知りたい!」と思い、現在の道に入りました。

 その感動を、皆様にも与えることが出来るよう、努力してまいります。

 皆様、よろしくお願いいたします。

肩関節、股関節、膝関節の治療が得意!!日本代表レベルのスポーツ選手も来院!!!痛みを取る最新の治療機器完備!!!

1973年7月26日生 
岐阜県高山市出身
子供3人のおとうさん!
 
南 宣宏です。
オーナーへメッセージ
みなみ鍼灸接骨院

〒500-8283 岐阜市茜部野瀬 2-70-3   TEL&FAX  058-337-5221


くら寿司茜部店さんを西へ約300メートル ※わからない場合は、ご連絡ください。ご案内させていただきます

地図はこちら


【診療時間】予約制
 午前 8:30~11:30  午後 17:30~19:00
【休診日】
 土曜日:午後 ・ 日曜日 ・ 祝祭日 : 終日

2016年04月16日

姿勢は大事!(オスグッドシュラッター病)

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

今日は、オスグッドシュラッター病

という、皆さんも良くご存知の

成長期の膝痛の患者様です!

サッカーをやっていて、また高校でもプレーしたい!

ということでその対策もかねて

治療、トレーニングを行っております!





成長期で、背がどんどん伸びていく時期は

「骨」の成長が早く、その早さに「筋肉」

が追いついていけません・・・。


そのため、

無理やり筋肉が引き伸ばされた状態になってしまい

「硬い」状態を作ってしまいます!


筋肉が硬い → 動きも硬い、ぎこちない動き

という状態になることもあります。

うまく体を使えない状態で

そのまま繰り返しいろいろな動きをしていると

「スポーツ障害」となって、

痛みが出てくることになってしまいます。


しかも、オスグッドでは、

膝下の俗にいう

「成長軟骨」(正式名:骨端軟骨)

部分に筋肉がくっついています!

その部分は、「軟骨」と言うだけに

骨よりも弱い組織です!

その状態のままプレーすると

ジャンプ動作や、走る動作

ストップ、切り替えし動作

など、すごく大きな負担がかかる動きで

筋肉がすごく大きな力を一瞬で出してくるため

「軟骨」部分が繰り返し引っ張られてしまい

痛みとなって出てきてしまいます!


(写真はトップレベル(プレミア)でも活躍されたバレーボール選手。右ひざ下がかなり隆起しています。)


(写真は中学生サッカー選手。ひざ下が隆起しています。)



痛みを出さないようにするためには

良い動きをしていくことが大事なことの一つです。

その良い動きをするためには

「姿勢」はとても大事です。

「姿勢」が悪いと、

いろいろな悪影響を及ぼすことがほとんどです。


そうならないために、

「姿勢」から

変えていきましょう!

ということで、取り組んでいます!

  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 10:28Comments(0)スポーツ!ひざの痛み

2016年01月16日

筋肉の仕事は…

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!


昨日は

「すじ」って何やねん!」

についてでした。

今日は、その「すじ」

にあたるものと思われる

「筋肉」

について少しだけ・・・。


筋肉は、縮みます。

縮んで力を出すことが

主な仕事です!


関節を動かしたり、

体を支えたり

などしてくれます!


その「筋肉」

ですが、

みずから伸びようとはしてくれません・・・。

そのため、

使いっぱなしの状態では

縮む一方なのです・・・。


ですから、

「ストレッチング」

は非常に重要なんです!

筋肉が硬いことで


「関節に負担がかかる」

「疲れやすい」

「動かせる範囲が小さくなる」


などの症状が出てくる可能性があります。


皆さんも「ストレッチング」を行なって

しなやかな筋肉を維持しましょう!







  

2016年01月15日

「すじ」って何でしょう?

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

先日、患者さんから

「ここのすじ

なんかおかしい気がする…。

すじって何?」

という、質問がありました。

確かに、よく聞く言葉ですね♪

でも、これは

人によっていろいろと

違う意味を持っているのではないでしょうか。

おそらく、

「筋肉」「腱」「靭帯」などを

指しているのではと思います。

他にも、骨以外のものは

たくさんあります!

それらも、ひとくくりにした

ものとして使われているのでしょう。



それぞれ、

「筋肉」「腱」「靭帯」

は、役割が違います。


「筋肉」

体を動かすときに力を発揮してくれるもの、


「腱」は、

筋肉のはしっこにあります。

筋肉が骨にくっつくときには

腱となってくっつきます。

代表的な腱は「アキレス腱」

があります!

筋肉で発揮した力を

効率よく骨に伝えて
くれます!


「靭帯」は、

骨と骨をつなぐものです。

伸びることはありません。

関節の安定性に一役かっています。


これらのことの一部を、

「ミナミン通信 1月号」

にも書かせていただいております!






これらを、それぞれ

分けて考えて

治療を行っております!






  

2016年01月14日

当院の治療もよくこれを行ってます!

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

寒いと体が

縮こまってしまいますね…。

筋肉が固くなりやすい時期です!

硬い筋肉を柔らかくするには

色々な治療がありますが

当院でよく用いております

「ストレッチング」!

筋肉の端から端まで

伸ばすことができます!

その、実施方法については

「週3日、一部分30秒3回、1ヶ月」

続けることが大事ですね!

院長も現在行っております!

皆さんも続けてみてください!


  

2016年01月07日

明けましておめでとうございます!(遅いですが…。)

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!


当院は、4日より

営業しております!


今年も、皆さんに少しでも

貢献できるよう頑張って

まいります。


40代~50代の女性に多い年齢による

ひざの痛みでお困りでしたら

一度、ご相談ください!




   

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 08:32Comments(0)今日のホワイトボードスポーツ!ひざの痛み

2015年12月10日

71歳でも、ひざトレーニングでこんなに変わります!

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

前回は、「ひざの痛み」は

「安定性」としての筋肉

一つの要因であることを

お伝えしました。


今回は、それを実践していただいた

当院に来られていた患者さんの例を

お伝えします。






患者さんは、

当時71歳男性で、

平地を歩くことだけでも、

ひざに痛みが伴ってしまう患者さん
でした。

その当時の写真が左側です。

あきらかに、ほっそりしてますよね!



まず、痛みを取るために

「柔軟性」を改善して

動きを改善し、痛みの症状を改善してから

「安定性」確保のために

トレーニングを続けていきました。


その後・・・


見違えるほど

筋肉がつきました!


それが、右側の写真です!

あきらかに、筋肉がモコモコしていることがお分かりだと思います!

この時症状である、痛みは消えてしまっています!



平地を歩くにも痛みが伴って、

活動量が減っていた患者さんが

今では・・・・

雨の日以外、毎日、金華山を登られています!!

この方についての、くわしい治療の段階等は

今回は省きますが、

トレーニングをすれば71歳でも

しっかり筋肉は強くなってくる!


ことがわかっていただける写真だと思います。

(※個人差があります。)


ひざの痛みでお困りの方、

一度、ご相談ください!!




  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 19:20Comments(0)ひざの痛み

2015年12月09日

歩くときのひざの痛みについて・・・

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

12月も半ばに差し掛かります。

今年の12月はなんだか

温かいですね・・・。

とはいえ、

朝夕は、冷えてきます。

今日も、最低気温は2℃ですからね・・・・。


以前から、冷えてくると

関節周囲の筋肉のこわばりにより

関節の動きが悪くなり

痛みが出てしまう

というお話はさせていただいております。


これは、柔軟性のおはなし。

柔軟性と合わせて大事なのが

「安定性」です!!

安定性をどのように改善していけばいいのか?

それは、

「筋肉で安定させる」ことが

一つの方法となります。

筋肉で安定させるには

簡単なトレーニングを続けることにより

改善されていきます。

※重度の方は、これに当たらない可能性もあります。


当院では、「ひざ」に必要な

簡単トレーニングを

施術の中でも行なっていきます。


これにより、

牛乳配達をされておられる患者さんは

ひざの痛みが改善され、

「仕事が早く終われるようになった!!」

と喜んでいただけました!!


もし、ひざが気になる方がいらっしゃいましたら

一度、ご相談ください!



  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 08:54Comments(0)今日のホワイトボードひざの痛み

2015年11月26日

そういう自分も「ひざ」がちょっと…。

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です!

ホワイトボードにもあるように、

私自身のひざも、

悪くなってました
…。(汗)




いつの間にか、

ひざ周囲が

固くなっていたんですねー…。(汗)

早速、自分でやりましたよ…。

ひざ専用ストレッチング!

あっという間に

痛みは消えました!

あー、こんな感じなんやな、患者さんも…。

患者さんの気持ちや、状況を

少し体験できたかなと思ってます。

自分の体とも向き合う時間も持たないと

駄目だなと反省しております…。


お忙しいとは思いますが、

みなさんも、少しでも

自分の体に向き合って

「ジブン診断」

やってみてください!


困ったことがおありでしたら

いつでも、

お問い合わせください!!
  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 08:42Comments(0)今日のホワイトボードひざの痛み

2015年11月12日

ひざには、お皿がどうしてあるのか知っていますか? ひざの痛み・・・⑨

こんにちは!
みなみ鍼灸接骨院です。

今日は、

「ひざの痛み・・・」シリーズで

お伝えします!


ひざには、

「お皿」

があるのは皆さんご存知かと思います。


(ちなみに、

私は、この業界に入る前まで

よく知りませんでした・・・(汗))


その働きはといいますと・・・

「ひざの曲げ伸ばし」

を、効率よく行なうために

必要なんです!

もし、お皿が無かったら

滑らかな曲げ伸ばしの動きは

できません!


ひざが痛い方は

最初、

「この辺が痛い・・・」

ということで

お皿の周辺を指差されることが

結構あります。






これは、周囲の筋肉などが

硬くなってしまって窮屈な状態になると

お皿が自由に動けなくなり

良い動きを妨げてしまうため

痛みとなって

出てきてしまうのです!


また、動きが悪くなると

患者様の中には、

「ぐきっ」 とか 「パキッ」

と音がなる方も

おおいです!!


滑らかにお皿が動いていただくには

「筋肉」の柔らかさ

重要なんですよ!


上記のような症状の場合は

一度、ご相談ください!







  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 13:20Comments(0)ひざの痛み

2015年09月04日

ひざの痛み・・・⑧

こんにちは、
みなみ鍼灸接骨院です!

またまた、今日もひざについて語らせてください・・・(汗)


先日までの、ブログ記事「ひざの痛み」

では、「お尻」の筋肉の重要性については

「殿筋」が硬くなると

ひざの自然な動きを

妨げてしまう、

ということを書かせていただきました。


では、どのように妨げているのか?

といいますと、

先日、(または講習会で・・・)

ひざは

「曲げ伸ばしだけでなく

ひねりの動作も加わる

という動きがあります。

これは、意識して行うものではなく

体の構造によって

勝手に動かしてくれます。


座った状態で

ひざを伸ばすと

「膝から下が少し、外側を向いていく」

という動きです。

(「スクリューホームムーブメント」と名前が付いています。)


これが、地面に足をつけている状態では

ひざから下は

外向きにはなれません・・・。

でも、動くときには

ひざから下が外側を向いていく

動作は必ず必要なんです・・・


じゃあ、どうするか・・・


変わりに、股関節が

クルッと、内向きに

回ってくれるんです!!



でも、お尻が硬いと

その、内向きの動きを

妨げてしまいます・・・。



お尻の筋肉は、

股関節を外向きに

回すときに使う筋肉なので・・・。


そのために、

しっかりとお尻の柔軟性を

高めておく
ことが

「ひざ」

にとっては重要なんです。


当院では、治療の際には

お尻のストレッチングも行います。

講習会でも

お尻のストレッチング

お話させていただきました!


ひざだけでなく

腰痛にも効果的ですよ!

おしりの奥の筋肉のストレッチング



おしりの表面側の筋肉のストレッチング



今回は、椅子に座ったまま行える

ストレッチングです。



是非、行ってみてくださいね!

それでは、また・・・。








  

Posted by みなみ鍼灸接骨院 at 10:32Comments(0)ひざの痛み